夏休み工作「マンモスダンプ」の低速化

夏の終わりは秋葉原参拝です。
目的は安物SSDの購入ですが、
秋月で「タミヤのマンモスダンプ」を買ってしまった。
(アマゾンの方が安かった。しまった)
モータコントロール基板も購入しました。

久しぶりのプラモ製作を楽しみました。良く出来ている。
丁寧にバリ取りして、妙な知恵は出さずに
説明書の通りに組み立てるのがコツです。

深夜に完成、試験走行。予想外にパワフル・高速走行します。
これを低速走行させるにはギアの交換がベストですが、
高速改造方法は有るけど、ギアが大きくなるので低速改造は無理そう。

DCモータコントロール基板を組み立て最低速で走行させてみました
トルクはギリギリ、スケートドリーも何とか牽引できそう。
まだ、いまいち・・なんか違う・・。
どうするかな?


1708trac4.jpg

1708trac5.jpg

ブレーカを交換

近所で「夜中にブレーカが壊れて停電した」って聞きました。
メインの漏電ブレーカーが「トリップして復帰できない故障」でしょう。
30年以上経ってますので天寿を全うですが、
東電(正確には東電グリッド)を呼んでも有料です。

先送りしていた分電盤全ブレーカを交換しました。
現品の型名をチェックしましたが、当然廃番です。
代替品をネット注文しました。
漏電ブレーカ8,208円と1Pブレーカ669円 5個・2Pブレーカ950円1個で
合計 12,503円です。(分電盤一式を買った方が安い?)

慎重に準備して一気に交換しました。
実作業は30分で楽勝ですが、準備や位置合わせ・確認点検も含め
1時間ほど掛かりました。
ついでに絶縁抵抗も計って置きました、良好です。
(私の部屋に電気製品が多いのが分かります。)
次の交換は30年後に予定しておきます。
1705BK01.jpg
BEFORE
1705BK02.jpg

1705BK03.jpg
AFTER

人感センサーLED灯の電池

廊下に「人感センサーLED灯」を付けています。
いろいろ試して「ELPA製」を採用
電池式です。
単2電池4本が1-2か月で無くなります。
単3充電池ではパワー不足で点灯しません。

捨てるほどあるACアダプタ(5V)を接続する手が有りますが、
非常用も兼ねてますの停電でも点灯してほしい。

ガラケー電池でいいかな。でも充電が面倒。
USB電池がいい。
ジャンク箱にUQwimaxのルータが有りました。
こいつは電源OFF時にUSB電池になります。
充電はクレードルに差すだけです。

無駄にLEDが点灯するので、何日もつかな?
仮接続で試して見ました。まいいかな。
もう単2電池を入れる気はないので接点バネを外して
専用ケーブルをハンダ付けしました。


1612Lamp01.jpg

1612Lamp04.jpg

1612Lamp02.jpg

1612Lamp03.jpg

ベランダ ウッドパネルを追加

リビングのベランダにウッドパネルを敷いて
もう10年を超えています。
傷んだパネルは適当に交換していますが、
もう全部だめそう。
必要枚数は32枚
ネットで天然木シダー製 20枚入を2箱購入。
古いパネル上に置いただけです。
余ったパネルを多少加工して、隙間を埋めて、
室外機の目隠しにもしてみました。
隅の方まで敷き詰めて完成するのは、来年です。

1612deck01.jpg

1612deck02.jpg

1612deck03.jpg

1612deck04.jpg

掛け時計のユニット交換

リビングの掛け時計がイイカゲンでアテになりません。
引越祝いに頂いたのでもう30年以上?
小人さんが頑張って振り子を揺らしているシンプルデザインです。
高級品では有りませんが思い出品なのでユニット交換することにしました。
針の長さだけを考えてニトリの¥952品を購入。
ユニットを外して簡単に交換完了。小人さんは休んだままにします。
丸いガラスケースの残骸は何かに使えそうですが・・・廃棄。
指針が黒だと目立たないので、手持ちの灰色スプレーで塗装しました。

1611tokei00.jpg

1611tokei04.jpg

1611tokei02.jpg

1611tokei03.jpg
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

けむり

Author:けむり

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ