ハドソン川の河岸段丘へ

B777-300機材交換で4時間遅れで出発して、
ハドソン川の河岸段丘に数日滞在してきました。
対岸から眺めるマンハッタンは絵になります。
1803kawa01.jpg

1803kawa02.jpg

1803yakei01.jpg
http://www.chart-house.com/
1803kawa04.jpg

ハドソン川沿いの郊外の町は古き良きアメリカの風情が
いい感じに残っています。
(高速艇とヘリがうるさいけど)
1803eki01.jpg
https://castlehotelandspa.com/
1803kawa03[]

マンハッタン上空夜景・地図とは上下逆です。
1803sora.jpg

上空から「大昔に2ヵ月ほど仕事をした建物」を発見。
1803ul01.jpg

宮ケ瀬ダムの観光放水と相模湖リゾートのイルミリオン

この時期の風物詩「LEDイルミネーション」へ行きたいな。
近場で評判のいい「相模湖リゾートのイルミリオン」に行くことにして
その前に「宮ケ瀬ダムの観光放水」へ。(今年の最終日でした。)
当然「インクライン」もチェックしました。
イルミリオンの音楽に噴水の音が合奏していたのには感心した。


1711damu1.jpg

1711damu2.jpg

1711sagamiko2.jpg

1711sagamiko1.jpg

いいねぇ 「とやま」

めっちゃ忙しかった10月ですが月末にやっと余裕が。
台風をかわして「北陸3県のお寺と温泉(と電車)」ツアーへ。
まず北陸新幹線E7系「かがやき」で富山へ
台風一過の秋晴れで大宮付近の車窓から富士山が見えます。
富山駅前は路面電車が行きかう絶景です。
(古いチンチン電車と最新トラムが交互に来ます。)
途中省略
湯量たっぷりの温泉宿の前を「福井えちぜん鉄道」が予想外の速さで走行していました。
紅葉は始まったばかり、お寺の参拝客は少なく落ち着いていました。
能登半島省略
富山湾越しに立山連峰の奥に北アルプスが見えています。
名所を巡って富山に戻りました。
ゆっくり運河巡りをしたいところですが、新幹線の時間までちょっとだけ
環状線トラムで市内一周と電鉄富山駅で地鉄を拝観しました。
「とやま」いいねぇ。

永平寺
1711eiheiji.jpg
富山湾越しに立山連峰
toyamawan.jpg
富山の路面電車「セントラム」
1711tram.jpg
富山の路面電車
1711romen.jpg
岩瀬運河と富山ライトレール
1711Light.jpg
電鉄富山駅  左:ローレル賞電車 右:狭軌化した元京阪電車
1711dentetu.jpg
福井えちぜん鉄道
1711echizen.jpg


ビールとワイン

スロベニア・クロアチア・ボスニアヘルツゴビナを巡りました。
ビールもワインも安くて美味い。
レストランで出るビールは限られていますが
オーストリアやハンガリーと同様
ちょっと濃い目で、水より安い

ワインは濃い目で飲みやすい。
グラスワインの量が多めなのが嬉しい。
ワイングラスに目盛りが刻んでいました。
しかもCE認定マークまで付いています。

beerA.jpg

beerb.jpg

機内ビールは
ANA(B787-9・B777-381)は
プレモル・一番搾り・アサヒドライをランダムに配布。
3種共頂きました。
ルフトハンザ(ボンバルディア CRJ900)と
オーストラリア航空(エンブラエル ERJ-195)の
短い滞空時間ても頂きました。

beerC.jpg

おまけ
海岸道路沿いに「ワイン居酒屋」がぽつんと一軒・・・
ここでゆっくりしたい
たっぷり逆光補正してます。画になるねぇ。

wainya.jpg

夏休みは青いアドリア海

欧州方面は危なそうなのでマイナーな小国でも・・・
予想外の雄大な自然に圧倒されました。

ダルマチア式海岸(リアス式を90度回転した状態)
のおかげで静かな海と入江が続きます。
DSC00530a.jpg

DSC00503a.jpg

スロベニアのポストイナ鍾乳洞
DSC00459a.jpg

DSC00428a.jpg

DSC00446a.jpg

クロアチアのプリトヴィッツェ湖群  その2
DSC00860a.jpg

クロアチアのドブロヴニク
DSC00647a.jpg

DSC00690a.jpg

強国に囲まれた小国が生き延びるには頑強な防衛が重要。
(専守防衛??) 
でないと奴隷にされる。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

けむり

Author:けむり

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ